教育旅行のご案内

子どもたちの胸に、一生残る感動体験を!

〈山と海の郷さいかい〉では、一般のお客様だけでなく、小学校・中学校・高校等の教育旅行(修学旅行)の受け入れも行っております。今も西海に息づく自然と共にある暮らしや、地元の人々とのふれあいは、これからを生きる子どもたちにこそ届けたいもの。長崎市と佐世保市の中間地点に位置し、長崎市内での平和学習やハウステンボスなどとあわせて訪れることも可能です。西海で、一生胸に残る感動や学びを、心とからだでいっぱいに受け取ってください。

滞在の流れ(修学旅行 1泊2日の場合)

入村式・顔合わせ
到着したら、入村式会場で歓迎のあいさつや注意事項の説明をし、民泊先の家庭と顔合わせを行います。入村後、民泊先へ移動。

民泊先で体験!
受け入れ民泊家庭ごとに、農体験や魚釣りなど、季節に応じた家業体験を行います。

食事づくり
体験後、新鮮な野菜や魚で夕食づくり。押し寿司などの郷土料理づくりを行う家庭や、庭でBBQ(火起こしから!)を楽しむ家庭も。

夕食・だんらん
まるで田舎のおじいちゃんおばあちゃんちに泊まりにきたような、あたたかい夕食の時間を共にし、心のふれあいをはかります。

散策・朝食など
家庭菜園で朝ごはん用のたまごを採ったり、周辺の海辺を散歩したり。時間の許す限り、朝食と最後の交流を楽しみます。

離村式
あっという間の滞在が終わり、離村式。短い時間でも心を通わせた家族と、涙のお別れになることも…。西海で“さいかい”を願って!

教育旅行 Q&A

2020年4月現在約40軒、1軒あたり3〜6名の受け入れが可能で、全体としては120名程度の受け入れが可能です。近隣する地域の体験民宿事業や旅館・ホテルとの連携で、調整ができる場合もございます。

滞在中の体験プログラムについては、〈さいかいの体験民泊パンフレット(PDF)〉を参考にしてください。季節ごと、また各民泊家庭ごとに、農業や漁業等の体験を提供しております。また、体験ペーロンの受け入れも可能です。ご希望の場合は、お問い合わせください。

1泊2食・1セット(3時間程度)の体験料込みで料金設定を行っております。滞在時間や内容によって料金をご案内しておりますので、詳しくはお問い合わせください。

西海市内に何ケ所か、入村・離村式に使用できる会場があり、前後の行程や天候などに合わせてお選びいただきます。入村・離村式会場からの送迎には、各民泊家庭の自家用車を使用し、万が一の場合には当該車両の自動車保険で対応いたします。

ご宿泊いただく民家は、旅館業法による簡易宿所の許可を受けており、すべての民泊家庭が、年に数回開催する安全衛生講習や研修会等に参加、また「L.S.F.A. Basic Skills(救急蘇生法)」認定を取得するなど、安心・安全な受け入れ環境づくりに努めています。
また、アレルギーや健康上の配慮が必要な場合も、事前の打ち合わせの上、ご対応いたします。また、全軒が賠償責任保険等に加入しております。

お問い合わせ

旅行業者・学校様向けに、より詳細な手引きパンフレットをご準備しております。
修学旅行に関するお問い合わせは、〈NPO法人西海市観光協会〉まで。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました