秋の「森の学校」in こくうぞうの森

イベント情報

11月7日土曜日に、西海市西彼町のこくうぞうの森で「森の学校」が開かれました!5組のご家族に、長崎県内から参加いただき、小雨に始まったのは残念でしたが、その後雨も止み、野外で木工・薪割り・椎茸取り・餅まきなど、沢山の体験を通して自然を満喫した1日になりました。
ここで、活動の内容を少しご紹介させて頂きます✨

親子・友達同士・兄妹で木工。みんなそれぞれ、ミニカーや鉛筆立て、小物入れ、ベンチなどなど色々な物を木工体験させてもらいました。それぞれ作ったミニカーをスロープで走らせて喜ぶ子供達。子供の木工だけでなく、大人も手作りベンチに挑戦し大満足の様子でした!

お昼は、みんなでカレー。お外で食べるともっともっと美味しいね💝

次の遊びは駒回し!上手に回せるかな?

森の探検隊出発!子供達を先頭に、山道を登りました。山道では、池があってその中にヤモリ発見!急斜面でもまっすぐに立つ木々。お友達同士や家族で、雨の後で足元は悪くても、みんなでハイキング。新しい発見があったかな?

到着したのは、シイタケの森。肉厚で美味しそうなシイタケがポコポコ!「シイタケって、こんな風にできてるんだ!」みんな必死に大きいシイタケ探しがスタート!大人も子供も一緒にシイタケ採り。

またもや山道通って、次は炭窯見学へ。釜の中はどぉなってるかな?真っ暗だぁぁぁ。

薪割りにも挑戦!お父さんと一緒に頑張ったり、自分の力でやってみたり。とっても貴重な体験になりました!

最後はみんなで「餅まき」。お餅だけじゃなく、今回はスナック菓子や飴も入った豪華版!みんなたくさん拾えたかな??

自分で拾ったお餅、自分で作った木工、自分で採ったシイタケをお土産に、こくうぞうの森「森の学校」で集合写真💝 天気が心配されながらも、楽しくアクティブな1日を過ごすことが出来ました。今回参加していただいた皆様、ありがとうございました!また西海で再会出来ることを楽しみにしております💞

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました