家族連れおススメ♡夏の江島へ行ってみた!

体験

梅雨もまだ明けないうちでしたが…江島へ2泊友達家族(大人3・子供3)と行ってきました。
崎戸港から「フェリーみしま」で約1時間の旅です。
江島は、西海市の離島、場所的には五島の方が近い?場所にあります。到着時間は、午後4時半頃です。江島さとや女将の福田さんが、お迎えに来てくれていました♡

宿に一旦荷物を置いて(チェックイン)、お茶を頂き、早速江島の町歩きにGO!

数十年前にタイムスリップしたような感覚になりました。なんとなく懐かし~い感覚になりました。

夕食は、6時過ぎから。ボリューム満点のお料理を頂きました。お魚の煮つけが、巨大サイズで、それだけでもお腹いっぱいになりました☆(飲み物持参出来ます)
残念なことに魚が苦手な息子組・・・子供用のハンバーグもわざわざ準備してくれていました♡子供たち大喜び♡

食後は、なんと女将さんからプレゼントで頂いた手持ち花火。お庭で子供たちも大満足でした♡

ここで1日目終了。1時間の船旅、町歩き、みんなで夕食&花火。「ホリデー感」いっぱいです。

朝食は和食。卵はさとやで飼っている鶏の卵だそうです♡美味しかったです。

朝食後は、みんなで体験場へお出かけ。お庭があったり、畑があったり、羊や鶏牧場があったり、ブルーベリー農園も。
子供たちは、まず周辺を探検しに行き、虫取り網を使ってトンボを捕まえたようです♡
色々な体験ができますが、今回は「ピザ作り」と「ブルーベリー収穫」をさせて頂きました。※ピザ作り⇒一人1000円ずつ ブルーベリー⇒一人1000円ずつ

ブルーベリーは、とっても繊細なフルーツですが、江島では無農薬で育てているそうです♡旬のフルーツを味わえて、大満足でした。

こんな嬉しいサービスもありました↓↓↓

大きな江島で釣れたタイに、塩をたっぷりつけて、子供たちが塩の上をデザイン。ピザ窯の余熱で焼いてくれました♡タイの塩焼き、とってもおいしかったです。

またお腹もいっぱいになって、曇りなのは残念だけど、それでも次はビーチへGO!

誰もいない、静かなビーチ。海水が透き通っていて綺麗です。もっとお天気の日に来たかったというのが本音のところですが…浮き輪や砂遊び道具など、女将さんが準備してくれていて、助かりました☆この夏、初の海は江島でした♡

ひと泳ぎしたあとは、ビーチでスイカを食べる贅沢♡

子供たち大満足♡一日忙しく過ぎていき、夕ご飯までゆっくり~終わりかと思いきや!!

その後…釣り。「え??行くの?」と疲れた私は思いましたが…
タイミングばっちり?近くにいたおじさんのおかげ?30分ちょっとで、大きなアジが4匹と小さなアジが15匹くらい釣れました。釣れると釣りって楽しいものです♡
大きなアジは、夜ご飯のお刺身に♡小さなアジは、持ち帰りどーぞとの事だったので、翌日自宅へ持って帰りました☆

二日目はアクティブに遊んだ1日に疲れ果てて…夜ご飯の写真を取り忘れ、夜も早くぐっすり寝ました。

翌日朝ごはんを頂き、出発します。フェリーは江島を朝8時頃出発し、崎戸港へ9時頃戻ります。
二泊三日の江島の旅、子供も大人も、身も心も大満足の体験と宿泊でした。

さとやさん、ガヤガヤと3日間お邪魔しました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました