民泊紹介「ジュリアンの里/西海町」

ジュリアンの里民泊家庭の紹介
農作業 箸づくり お菓子作り

ジュリアンの里

西海市民泊団体の会長でもある「ジュリアンの里」の増山さんご夫妻の家では、家の周りにビワやみかんの農園が広がっています。農業に誇りを持って日々作業しているご夫妻との「農業体験」はもちろんのこと、新鮮取り立ての野菜を使った奥さんの手料理は格別!その季節のフルーツを使ったデザート作りの体験も、出来るかもしれません。
 近くに住むお子さん、赤ちゃんから高校生までのお孫さんも一緒にワイワイガヤガヤの楽しい時間が待っています。



室内禁煙
ペットなし
トイレ/お風呂 共用
Wifiあり
※隣のお孫さんが英語可

☆期間限定☆増山農園の露地びわ
初夏の贅沢フルーツびわと増山さんの話。 びわは、江戸時代、まだ日本が鎖国をしていた時代に中国から長崎に伝わったと言われています。今でも長崎県は、日本一のびわの産地です。 今回は、山と海の郷さいかい事務局の会長でもあり、西海市で一番初めに「農業を知らない人に民泊を通じて体験してもらおう」と取り組みを始めた増山農園の増...
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました