ただいま、さいかいの体験民宿〈山と海の郷さいかい〉のウェブサイトはリニューアル中です。
最新情報は、インスタグラムで発信中!
新しいウェブサイトは、2018年7月頃オープン予定です。




長崎県西海市。
“西の海”と書いて“さいかい”と読むこのまちは、
その名の通り、日本本土の最西端にほど近いまちです。

長崎市と佐世保市、ふたつの都市の中間にあり、
人口は3万人に満たない いわゆる“田舎”ですが、
山と海、豊かな自然に囲まれ
今なお、農業・漁業をなりわいとする昔ながらの暮らしが息づいています。

そんな、山や海と共にある“いつもの暮らし”を、
地元で暮らす人々の“いつもの家”に泊まって
体験できるのが、さいかいの体験民宿です。

自然や風土とつながる営み、暮らしぶりとの出会いを楽しみに、
西のはしっこを旅してみてください。




西海市の特産品であるみかんなど、四季折々の収穫体験や農作業体験をはじめ、
西海の自然を五感で感じる、この土地ならではの“体験”がいっぱいです!




農にふれる

西海市は全国的にも有名なみかんの産地。〈体験民宿〉受け入れ家庭の中にはみかん農家さんも多く、またそのほかの作物を育てる人や、自家菜園を持っている人も多いので、季節に合わせてさまざまな農業体験ができます。実際に畑を見て、土にふれ、自ら収穫をすれば食べる感動もひとしお! 食や農への感心も広がります。

海や川で遊ぶ

海が美しい土地はたくさんありますが、「うち」と「そと」、表情の異なるふたつの海に出会えるのが西海の魅力。磯遊びや海水浴、魚釣り、シーカヤックといったアクティビティはもちろん、大村湾のうず潮クルーズや、珍しい生き物の観察など、楽しみは盛りだくさん! 美しい夕陽も自慢です。

里山の自然で遊ぶ

海だけでなく、木登りや虫捕りができる森や山、川など、どこか懐かしい里山の風景も今なお息づいています。なかでも、農体験やピザ焼き体験、ツリーハウスやスライダー遊びができる「さいかい元氣村」は格好の遊び場!何千何万という歳月が生み出した「七ツ釜鍾乳洞」や「化石の森」といった探検スポットもあります。

里山暮らしの知恵にふれる

炭焼きやしいたけのコマ打ち、タケノコ掘りなど、里山ならではの暮らしの知恵がつまった体験も可能です。昔から受け継がれてきた知恵を、季節ごとに楽しみながら体験しましょう。

つくって味わう地域の食

郷土料理の「押し寿司」づくりや、ゆでぼし大根料理、お味噌づくりや西海のみかんを使ったお菓子づくりなど。地元のお母さんたちと一緒に、作って、食べて、地域の食文化を体感できます。

自然の恵みでものづくり

海で拾った貝殻で、キャンドルやアクセサリーを作ったり。里山散歩で採った木の実や草花でリースや押し花を作ったり。その他、木工やお箸づくりなど、自然の恵みでものづくりを体験できます。「長崎ひすい」を使った勾玉づくりなども!



〈さいかいの体験民宿〉に関するお問い合わせは、
info★yamatoumi.comからお願いいたします。
※お手数ですが、★を@に変更して送信してください。
山と海の郷さいかい事務局より、追ってお返事いたします。